「お知らせ」カテゴリーアーカイブ

座談会、イベントなどの告知です。

福工房×お産ラボ

檜の香り漂う素敵な空間でのはじめてのお産ラボイベント。

福工房さんのなんと太っ腹企画な、 豪華お土産付きのイベントはおかげさまで大盛況に終わりました^ ^

オリジナルのお産ラボさらしでだっこやおんぶを体験して、赤ちゃんもお母さんも楽しく幸せな時間を。

防災座談会では、 実際に防災グッズをみんなで再確認しながら行いました。
お母さんたちの話から、 わたしも家に帰ったら追加したいと思うアイデアがたくさん!

災害のことを考えるとちょっと怖いけど、 でも子供たちの命を守れるのは、 お母さんしかいないから。
こうやってみんなでいろんなアイデアを共有して、 生活の一部として防災対策を考えていけたらいいなと思いました。

次回はここでお産ラボのお産の座談会も行えることに! 今からわくわくが止まりません^ ^

ご参加いただきました皆様、 ありがとうございました^ ^

素敵なおうちで過ごさせていただき、 また参加者さん限定のプレゼンもご用意いただき、 福工房さん本当にありがとうございました!(Ayano)

 



「日本に住む限り、避けられない災害。
でも・・
まだ何にも準備してない!
保存食は賞味期限切れ!
どうしても後回しになってしまう防災のこと。
きっと自分1人だったら、それでもどうにかなると思えたけれど、
子どもがいるからこそ、ちゃんと考えたい!」


ビニール袋で簡易オムツを作ったり、100均の防災グッズや避難防災リュックの中身を手にとってみたり。今やってる防災のことをみんなでシェアしたり。
ゆるーいけど、真面目な話。
今日の防災の座談会をきっかけに、
簡単なことからでいい。できることから少しずつ始めてもらえたら。防災もせっかくなら楽しんでやらなくっちゃ!

私もこの夏、子どもと一緒に防災について考えてみよう。
(Mikarin)


『知ってないと、使ってみないと
 いざというとき使えない!!』
さらしも、いろんな防災グッズも持っているだけではなく、実際に使ってみる、試してみることの大切さを学びました。
知っていれば、誰かに教えたりもできます!!
 

お母さんたちの意識の高さにも感心しきりでした。
そして、かわいい子どもたちにも癒されました。

備えあれば憂いなし
 
何事ごとも、日ごろからの準備が大事ですね!
 
今回、素敵な空間だけでなく、冷たい麦茶や特別なプレゼント、さらに子どもたちへの対応!!(みんな、パパ、お父さんって呼んでました)
福工房さんのホスピタリティが素晴らしかったです。
来月以降のお産ラボの会場としても、場所を提供してくださることになり、とっても嬉しいです。ありがとうございます!

おうちにいるようなリラックスした空間で、お産の話をしましょう♪(Sachie)
 

お産ラボ 8月の予定

長かった梅雨が明け、ようやく太陽がきらきらと降り注ぐ
暑い夏がやってきましたね!

夏休み中は、通常のお産ラボは開催しませんが、2つのイベントに出展します。いろんなところから声をかけていただけるようになって嬉しいです。できるだけ、期待に応えれるように、みんなで知恵を絞っていきたいと思っています。

それでは、8月の予定です!

*8月9日(金)10:00~

福工房×お産ラボ

 さらし活用術
~ママの防災座談会~
8月9日(金)
①10:00~
②13:30~
(各回 先着5名様)

助産師さんと一緒に抱っこやおんぶ、災害時に役立つさらしの活用術や普段から心がけておきたいことなどなど、防災対策を学びましょう♬

参加費無料!!
子連れOK!(みんなで見守ります)

 


*8月17日(土)
藤枝第一建設 夏のイベント

詳細は近日中に!


お産ラボは、

*親子ヨガ

*おんぶ紐の試着会

* おむつなし育児

お盆明け、楽しみにしていてくださいね♪

藤枝第一建設さんのイベント紹介HP
暮らすプラス Culas+

 

第32回お産ラボ@清水

先日の清水で開催されたお産ラボのレポートです。

【待】年内に出産したかったけど、正月を過ぎても兆候がなく。41週を過ぎても陣痛がこない。子宮口も開かない。助産院で出産の予定だったが、連携先の総合病院で出産することに。促進剤の内服からはじめてやっと陣痛が来て、最後は点滴で促進剤を使って子宮口が全部開いてから半日かかってやっと出産!!ひたすら待ったお産だった。

【命】赤ちゃんが大きそうだから早めに出産した方がいいと言われ、38週を過ぎたら歩け歩け!!頑張って歩くけどなかなか陣痛がこない。初孫だから両親もそわそわ。いざ陣痛がきたらはじめてから怖い!アロマや音楽を楽しむ余裕はなく。入院してからは意外と順調に進んで無事に出産。みんなで繋いでくれた命なんだなと感じた。

今回は夏休みのお兄ちゃんお姉ちゃんも参加でのんびりとにぎやかなお産ラボでした。なかなか思い描いていたとおりには進まない。 子育ても一緒で。きっと、だからこそいつかは糧になる。

おかあさんパワー溢れるお産ラボでした。


先日もお知らせしましたが、8月は、9日に福工房さんとのコラボイベントで『さらし活用術』~ママの防災座談会~を開催します。また、藤枝第一建設さんの夏のイベント(17日のみ、詳細未定)にも出展予定です。

通常のお産ラボは、夏休み期間中につき、お休みさせていただきます。

次回、第33回お産ラボは、9月中旬に開催予定です!
詳細は、決まり次第お知らせします。

福工房さん

それは、6月初旬の1通のメールから始まりました。

地域でご活躍しているお産ラボさまの取組みに対して何かご協力できないかと思い、ご連絡した次第です。(中略)

送り主は、”ドマドマドーマ~♪”のテレビCMでお馴染み

株式会社福工房さん!!

何度かメールでやり取りしたのち、実際にお会いしてお話しさせていただきました。

地元の企業の方から直接メールをいただくのも、お話しするのも初めてのことで、ドキドキしながら、会場である福工房さんのモデルルームに向かいました。

玄関に入ると、土間!あった、土間!!

そして、天竜ヒノキの香り漂う素敵な空間!!

コンセプトである身体にも地球にもやさしい家づくり・・・

お母さんが嬉しいこだわりがいっぱい!!

見学しながら、すっかりテンションが上がってしまいました。

打ち合わせでも、夢中で話し続けたお産ラボの想いや活動に関心を寄せていただき、改めて協力したいという言葉に感激しました。

さらに、今回のオファーは、担当の方がたまたま清水のお産ラボ後に外で話しているお母さんたちの様子がキラキラしていて素敵で、なんの講座があったのかと問い合わせてお産ラボを知ったということがきっかけだと聞いて、驚きと喜びでいっぱいでした。

家族が、特にお母さんが笑顔になる!

家づくりを通じて地域が笑顔になる、出会った人を幸せにする思いをもったの福工房さんに声をかけて頂けたこと、とっても光栄に思います。

というわけで、

初のコラボ企画開催します!!

福工房×お産ラボ

 さらし活用術
~ママの防災座談会~
8月9日(金)
①10:00~
②13:30~
(各回 先着5名様)

助産師さんと一緒に抱っこやおんぶ、災害時に役立つさらしの活用術や普段から心がけておきたいことなどなど、防災対策を学びましょう♬

参加費無料!!
子連れOK!(みんなで見守ります)

福工房さんのご厚意で、オリジナルのさらしもプレゼントします
(1枚づつ、茜色に染めました!!お楽しみに♪)


福工房さんHP

お産ラボ新聞創刊!!

7月も半ばですが…実は、

月刊 お産ラボ新聞創刊

致しました。助産師母みほ(みぽりん)の
ゆるーり育児新聞とのコラボ新聞です。

新たなお産ラボの歴史が刻まれます・・・

編集長のみぽりん監修のもと
ドキドキ一発勝負の手書き、直書き!!

枠もなければ、字の大きさもバラバラ、さらに誤字・脱字だってある、完全アナログの新聞です(笑)

部数も、配布場所もまだ定まっていませんが
ご覧になりたい方、配布してくださる方、ぜひお声かけ下さい。

この新聞は、編集長のみぽりんの提案から始まりました。

自分の育児日記としてお母さん新聞を書いていた経験を活かし、引き続き記録として残したい!というお母さんの子どもへギフトをという愛のつまった想いに便乗する形でお産ラボの活動や予定、想いもみんなで綴ることにしました!

仲間のやりたいことをどんどん叶えていく!

2人で始めたお産ラボですが、いまや20人ほどの仲間がいます。
みんなが、仲間になってくれる時、最初に伝えていることがあります。

お産ラボでは、やりたいって思ったことは何でもできるよ!
やりたいと思ったこと、言ってこう!やってこう!
自分たちが楽しみながら、やっていこう!

何の疑いもなくそう思えるのは、お産ラボのモットーでもある

自分ができるときに

できることを

できるだけ

楽しんでやる

を与えてくれる仲間がいるからです。

みんな、それぞれの特技や知識、時間を使って、全力で励まし、協力してくれます。

そのおかげで実際に、やりたい!って思ったことがどんどん、どんどん叶っています。

お母さんて、本当にすごい!って改めて気づかせてくれるのも仲間のおかげです。

大人になって、こんな素敵な出会いがあって、想いを一つに、いろんなことができて、心から幸せだなって思います。
一人ではできないことも、みんなといると、何倍も、何十倍も、何百倍も楽しく、スムーズにいくのです。

みんな、いつもありがとう!!

お産ラボ新聞創刊で「お産ラボとわたし」というテーマに記事を書くにあたって、立ち上げ当初から今までのことに想いを馳せたら、仲間への感謝の気持ちでいっぱいになったので、ここに記しておきたいと思います。(Sachie)

 

未来へ・・・お産ラボだからできること

7月になりました。
2019年も後半戦突入です。

今週はずっと、梅雨模様のようですが・・・

お産ラボにとっては、1つの夢が叶います。

4月に養護教諭の先生から依頼を受けてから、ずっとワクワクどきどきしながら準備を進めてきました。お産ラボを立ち上げた当初から、長年(といってもまだ4年目ですが…)考えていて、ずっとやりたかったこと。

ついに!!

藤枝順心中学・高等学校で保健講座をします!!
とても立派な講堂で、500人くらいの女子中高生、先生方の前に立ちます。 
                                      ( 藤枝順心中学校・高等学校HPより)

未来のお母さんになる(ならない人も・・・)学生さんたちにどうしたら、私たちお母さんの想いが伝わるかをずっとみんなで考えてきました。

当日は、お産ラボならではのやり方で、楽しみながら精いっぱい伝えてきたいと思います。

大きなイベントを控えて、そわそわしている、ちょっぴり落ち着かないお産ラボの7月の予定です。

*7月6日(土)9:20~10:30 
 藤枝順心中学校・高等学校 講演会


     ( 藤枝順心中学校・高等学校HPより)

*保護者・一般の方は、当日、講堂の前で受付をしています。

 藤枝順心中学校・高等学校HP


*7月18日(木)10:00~14:00
 お産ラボ@清水

清水愛にあふれた助産師さんとのランチ交流会も好評です♡

お産ラボ 6月の予定

 令和になってから早1ヶ月・・・

お産ラボにとっても、個人的にも、何かが変わり、いろんなことが起こってくる気がしています。

実際に、同時進行で動いているプロジェクトもあり、日々、ワクワクドキドキしています。

また、レポートでも紹介していきますが、先日のお茶畑助産院の内覧会では、たくさんのエネルギーと繋がりと希望をいただきました。いまだに、余韻に浸っています(笑)
私たちも、がんばるぞ!!


      ( お茶畑助産院 院長高橋さんと♡ 撮影 ふぉと*いろさん)

さて、6月の予定です。
いろんな事情があって、告知できないものもありますが、今月もたくさんの方々のお産のドラマを聞くことができそうです。

みなさんにお会いできるのを楽しみにしております♪

お申し込みは、下記の第一建設さんのHPからも受け付けております。

暮らすプラス Culas+

2ヶ月に1度開催している藤枝第一建設HIBIKIでのお産ラボは、第一建設さん側のご厚意で、座談会後にお茶とお菓子を提供いただいています。

素敵な会場と暖かいおもてなしをいつもありがとうございます。

私たちのような、お母さんたちのグループを応援・協力してくださる方々がいる事は、本当にありがたいし、励みになります!

 

 

お茶畑助産院(袋井市)内覧会レポ①

夢が叶う瞬間に立ち会う。

こんな素敵なことってないです。
院長高橋さんの実現したかった助産院の夢が、 そのまま形となった 本当に素敵な助産院でした。

これまでのこと、 これからのことを、 語る笑顔の高橋さんは本当に素敵でした。

お茶畑から吹く気持ちのいい風と、 こだわりの詰まった木から香る匂い、 鍵の位置や扉の形、窓の位置など細かいところまで親子を思いこだわりぬいていました。

センスあふれる令和の助産院。

 玄関を入ると吹き抜けの優しい陽の光。

診察室は畳にゴロンと。


お産のお部屋からは天井の小窓から星が見える。

真新しい畳とい草の香りのお部屋。 お母さんのお布団の横に、 赤ちゃんのお布団が気持ちよさそうにちょこんと。


みつろうワックスを塗った木のロッジ、木のサッシの網戸から吹き抜ける風。

 

ゴロンとそこに寝転ぶと、 青い空と緑の茶畑。
子供達もきっとこのロッジを走り回るんだろうなぁ。

あー、なんて気持ちいいんだろう。
あー、なんて素敵なんだろう。

高橋さんは、

「この助産院をこれからここを使う親子や地域の人たちに作っていってほしい」

とお話しされていました。


今日も素敵な助産院でしたが、 これからどんな風に進化していくのか、 ますます心踊ります。 ワクワクが止まらない助産院です。

静岡からも新東名で(森町掛川で降りる)車で1時間ちょっと。
法多山やエコパのすぐ近く。 また行っちゃうと思います。
法多山の近くに、新たなパワースポットができました^ ^(Ayano)