2019年に向けて

2018年もあとわずか・・・

今年もいろんなご縁がありました。
出会ったすべての皆さまに感謝します。
改めて、ありがとうございました。

ゆっくり振り返ることもできないままに
突っ走ってきた気がします。

思いだけ先走って、もたもたしたり

ご迷惑をかけたこともありました。

どうしようもなくバタバタしたり

途方に暮れたりしたことも・・・

でも、そんな時いつも支えになってくれるのが

参加してくれる人たちの言葉、

応援してくれる人たちの励まし、

共に楽しみを分かち合う仲間の存在、

家族の理解と協力です。

これからも、丁寧に、丁寧に想いを形にしていきます!

さて、1月の予定です。

 

*LIVING D FESTA  By 藤枝第一建設

申し込みは、⇒こちらから!!

 

*7日(金)
『オーガズミックバース』上映会
 ~気持ちいいお産の秘密~

エニシア静岡マルイ8F 10:00~13:00

お産は、伝承していくもの

社会の中で、時代とともに変化していくもの

今の常識が、自分の子どもたちの世代には非常識に・・・

これから産む妊婦さんへ、
お父さん、お母さんになる人へ
未来を見据えて、次の世代へ

お産って、気持ちよくって
こんなにも素晴らしいんだってことを伝えた

心と体で感じるままに・・・

夫婦、パートナーシップ、生き方、在り方

全ての方に、観て欲しいドキュメンタリーです

きっと、頭でっかちになってる自分に気づくでしょう

申し込み⇒osanlabo@gmail.com

★オーガズミックバース上映ダイアログ詳細★
 
 
●日程 2019年 1月 18日(金) 10:00~13:00
・9:45   受付 
・10:00  上映スタート
・12:00  ダイアログタイム
・13:00  終了 
 

●会場 エニシア静岡マルイ8F

●参加費(軽食・飲み物代込)
 
 2500円
 

*お産ラボ 清水

 

 

その他にも、10日には、NPO法人バディプロジェクトの子育てサポーター養成講座のOG活動紹介でお話しさせていただきます。

また、お産ラボの仲間のそれぞれの活動も紹介します!!

*26日(日)ふじのくにニッポンの縁側フォーラム

*31日(木)
みなくるカフェでバランスボール!

2019年もよろしくお願いいたします!!

LIVING D FESTA by藤枝第一建設

2019年最初のイベントは!?

藤枝第一建設さん主催のLIVING D FEATA

お産ラボは、6日(日)Mikaちゃんのママとベビーのヨガ体験会します!約30分、少人数でゆったり体を緩めましょう♪

 

     【ママとベビーのヨガクラス】

 

《対象》
⚪︎赤ちゃん
生後2カ月から1歳半(よちよち歩き)の赤ちゃん
 
⚪︎ママ
産後1カ月検診でDrから運動許可が出た方
帝王切開のママは産後3カ月を目安に参加
 
《内容》
 
 〜ママとベビーのヨガ〜
子どもと一緒に呼吸を整えながら、まずはママ自身の意識を内側へと向けていきます。
心と体を整えていきましょう。
産後のトラブル解消のポーズでメンテナンスケアしていきます。
 
〜子どものためのベビーマッサージ&ヨガ〜
自宅で出来る簡単なふれあいをベビーマッサージ&ヨガで行なっていきます。
親子の信頼関係を作り脳発達にも効果がある動きも取り入れていきます。
 
《持ち物》
 
〇動きやすい服装(ジーンズ以外であれば、普段着でもOKです)
 
〇飲み物
 
〇ベビーちゃんを寝かせるためのバスタオル
(ねんねのお子さま)
 
〇おむつ、ミルクなど普段のお出かけセット(おもちゃもお持ちいただいて大丈夫ですが、電子音の鳴るものはご遠慮ください)
 
※ヨガマットは、体験の方は無料で貸出いたします。
もしご自分のヨガマットをお持ちでしたら、お持ちくださいね♪
 
  ご予約は、こちら↓↓
 
イベントの詳細は、以下をご覧ください↓↓
 

平成最後のお正月!スペシャルイベント開催いたします♪

イベントのメインは2つ!
1つは子育て世代のパパママや、お子さまが楽しんでいただける「ベビーマルシェ」

もう1つはセミオーダー住宅「樹BACO」のスペシャルキャンペーンです。

 

縁側は、いつだって暖かい

第4回ふじのくにニッポンの縁側フォーラム

今日は、大好きな団体。
ふじのくにニッポンの縁側フォーラムに娘と一緒に、お邪魔してきました。
縁側フォーラムの好きなところは、主催者の方始め、来場者の方々も子どもを暖かい目で見ててくださるところ。
なんたって、キッズスペースがステージの真っ正面。

そして、キッズスペースは、日本を感じる畳。
なんだかほっこり、おばあちゃんちにいるような気分になれます。

今回も昨年に続き、お産ラボとして登壇させて頂きました。
今年はマイ助産師制度について。
詳しくは、この下でさっちゃんが上手にまとめてくれますのでそちらをご参照ください。(笑)

午後イチは、熱海の奇跡。
NPO法人atamistaの市来さんのお話。

 

熱海出身でバブル崩壊後、廃れていく地元を見て何とかしなくては!と立ち上がり試行錯誤しながら、まちづくりをされている市来さん。

今から4年前、静岡市主催の地域デザインカレッジの講師と生徒という間柄でお話を伺いました。
当時は、ATAMIと書いてあるボロボロのTシャツを着て話されている姿に熱海愛に溢れていて凄いな!カッコいいな!と思っていました。

今日は、それから4年後の再会。
今回は、ATAMYとアーミー風の小綺麗なTシャツを着てのご登壇。
まちづくり足掛け12年!
活動実績だけでなく苦労話なども笑いを交えながら惜しみ無く何でも話してくださる姿に、どこの地域でも課題は一緒だ。と感じました。”たった一人からでも社会を変えていける”という言葉にものすごく背中を押されました。

今、私がやりたいことも、お産ラボでやりたいことも、たった一人からでも社会を変えていける!行動をしなければ変えていけない!

そう強く感じました。

最後に”志は高く、一歩目は低く”という名言を教えてくださいました。

大きな志を持って、一つ一つの小さな階段を登って行けば目指すところにたどり着く。

平成最後の年の瀬にほっこり暖まる素敵なお話を聞けて、ますます縁側フォーラムの大ファンになりました。

来年1月の縁側フォーラムのイベントも楽しみです!


*詳細、申し込みはこちら⇒こくちーず

縁側フォーラムの詳細は↓↓

縁側フォーラムwebsite 
Facebook


≪追記≫素敵なクリスマスプレゼントをありがとうございます。 早速、実家に帰ってじぃじと二人仲良く作っていました♪(Kco)



 

最前列、舞台の真ん前に畳のキッズスペースがあったり

即席のゴスペルチームが素敵な歌を届けてくれたり

子どもたちが自由に舞台に上がってきたり

講演者が自ら演台を引っ張りながら登壇したり

対談の舞台にお茶やみかんが運ばれてきたり

美味しいお弁当をみんなで一緒に食べたり

子どもたちに素敵なギフトが用意されてたり

子どもも、参加者も、登壇者も垣根なく
みんなで作り上げるその時間、空間が
どこまでも暖かく、居心地がいい

さすが、縁側!!

そんな縁側フォーラムでお産ラボのこと、お母さんたちの困り事、マイ助産師制度のことを細野豪志議員に伝えさせていただきました。

正直に言うと、少し気負ってたかな。かなり、かな。

想いはいっぱいあるけど、本当はもっと分かりやすくって思うけどけれど、伝えることの難しさ、いつも、いつも感じます。

でも、言葉を探しながら、改めて自分たちの活動を見つめ直し、考え、仲間や応援してくれる人たちに思いを馳せる、とてもいい機会になりました。

最後に、司会者の方が

当事者が声をあげること
行動していくことの大切さ


を汲み取って、まとめてくださった事、とっても嬉しかったです。坂間さん、ありがとうございます。

歌や踊りに癒され、子どもたちに癒され、

野沢さんの『いちごの絵』にハッとさせられ

自分の出番にドキドキして

atamistaの市来さんの言葉に背中を押され会場を後にしました。

最後までいたかったなぁ。(Sachie)

 

 

 

縁側フォーラム

『ママの声、政治の汗・・・』

22日、11:10~登壇させていただきます。

お産ラボ、2018年を締めくくる活動になります。

いつものように、お母さんたちとの座談会ではなく

お母さんたちの声を政治家に届けてきます!!

縁側対談①として、衆院議員の細野豪志さん、元厚労省で、今は東京養育の会理事の藤井康弘さんに、ママの部活動さんとともに対談をさせて頂きます。

お産ラボ当初から、掲げていたこと

1人でも多くの人が満足のいく、
幸せなお産ができますように・・・

子どもは宝です

子どもを産み、育てる、大人も宝です

それを助け、見守る大人も宝です

みんなで育むことができる社会を

未来に残していきたい

自分は、何ができるでしょうか?

母親となり、お産ラボの活動を通して知ったお母さん達の困り事、見えてきた課題、その解決法を提案します!!

「ゆっくり歩くと、風がやさしい 」

こころに余白、ありますか。
スマホが片時も放せず、電車が遅れるとイライラし、子どもの声にムッとする。
地域共生、男女共同参画……。男も女も、おじいちゃんもおばあちゃんも、赤ちゃんも障害のある人も、みんな歩幅がちがうから、ゆっくり歩きましょう。
異色の顔合わせがたくさんあります、今年の縁側フォーラム。
小さな声に耳をすませて、こころの深いところで、ゆったりと考えてみませんか。

キッズスペースもあり、優しく、温かい雰囲気に包まれた会場です。ぜひ年末に、ほっこりした気分を味わいに来てください!!

お産ラボの仲間でもある、まさよちゃんが副代表を務める
ふじのくにニッポンの縁側フォーラム~やさしい街・静岡を作る会~主催の縁側フォーラムは、毎回、素敵な対談や講演が目白押しで見逃せない内容になっています。

ご縁をいただき、今回、このような機会を与えてくれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。仲間がそれぞれの活動を一生懸命がんばっていること、そこにお産ラボとして関われることを誇りに思います。

まさよちゃん、ありがとう!!

縁側フォーラムの詳細は↓↓

縁側フォーラムwebsite 
Facebook

 

 

 

 

オーガズミックバース上映会@藤枝

『オーガズミックバース』
~気持ちいい お産の秘密~

第1弾をいつもお世話になっている藤枝第一建設HIBIKIで開催しました!

妊婦さん2名、助産師さんに、お母さん、子どもたち
合わせて10名で鑑賞しました。

鑑賞後は、併設のHOME &CAFE XOXOで美味しいランチをいただきながら、シェア会をしました。

< 参加者の感想  >一部抜粋

妊娠中からも含め、出産は人生の中で何度もある事ではないとても幸せでステキな時間なのかなと改めて思いました。
「知らなかった」から、選択肢にもできないことがたくさんあって、とくに出産に関しては、「母子共に健康な出産」を行うためには病院・医療が安心という先入観が強くあるように思う。
私も、私の出産に関しては自分自身でどういう風にしたいかをきちんと向き合って考えていきたいと思った。


お産を気持ちいい~と思える経験は、自分への自信にもつながるしとても素敵だと思いました。
安心して、リラックスできる環境の自然なホルモンの影響は、本人の心のもちようにもよるし、医療者の環境作りや言葉がけの大切さを感じました。


”気持ち良い出産”というものにすごく興味があったので参加しました。本や人の話から、実際に痛みのない出産があることは知っていましたが、夢のような話で、自分には、ムリだろうと思っていました。
でも、3人目の出産を控え、なんとなく自分にもできるんじゃないか、そんな出産をしたいという気持ちが強くなっていて、とってもいいタイミングでこの映画を観ることができました。
映画に出てくる女性達がとても美しく見え、出産て、こんなにも素晴らしいものなんだーと改めて感動しました。夫にも観せたい!出産まであと3ヶ月、夫との関係もより良いものにしていきたいと思いました。


出産を肯定的に受け入れること…
いろんな情報がある中で、いろいろ選べるなかで、どんな出産方法を選ぶことができるからこそ、知ることの大切さを知りました。妊婦が尊重される出産をみんなができるといいなぁと思います。


お産における夫、パートナーの役割は、とっても大事だなぁと思いました。どのカップルも、お産の主役が産む女性だけでなく、そこに寄り添っている夫と2人であるというのが印象的でした。
ただ立ち会うのではなく、共に乗り越え、命を迎えている感じがしました。

今後も、いろんな場所で、開催を予定しております。
日程等、決まり次第、お知らせします。