助産院ってどんなトコ?③ ~入院~

ココからは実際にくさのさんで出産をされた方の感想を聞いてみました。

『入院中の食事はどんな感じ??』

くさの助産院

とにかく美味しい草野さんの手作り和食中心だけど、パスタやパンも出たよ。三男の時はお正月で、おせちやお雑煮も食べたよ。(Yuka)

和食、洋食もあって私が食べそうだから?か、お米も麺もいつもボリューム満点でした。
きのこのペペロンチーノがおいしくて、大盛り過ぎて、忘れられない!
好みで量は調節してくれると思います。(Mari)

陣痛中に搾ってくれたみかんジュースがおいしすぎた(涙)
ボリューム満点すぎて、頑張って食べても残したり、旦那と分けたりするくらい。
食べれないので、最初は減らしてもらったけど、母乳が出るようになったら増えて毎回お腹ぱんぱん!天ぷらそばの天ぷらが3人前以上あった!(Miki)

くさの助産院

和洋中ボリューム満点で、どれも美味しくて食事の時間が楽しみでした
冬に出産だったのもあって?毎回お茶っぱ入り急須を付けてくれて、お茶淹れたて飲み放題が嬉しかった!食器も可愛いものがたくさん、どこに収納してるのか!?
気になります!笑(Mika)

『お見舞いに行ったら、赤ちゃん、抱かせてくれる??』

もちろん!みんなに抱かせてくれるし、面会制限もなく、任せてくれます。母子同室なので触りたい放題。(全員)

2012-05-25 13.20.32

『ナースコールないけど、呼びたい時はどうするの??』

基本呼んだら来てくれますが、何かあれば携帯でくさのさんに電話します。笑(Hideka)

同じ屋根のした、電話しました。笑 (Mari)

すみませーん!!って呼んだり、泣いてたら来てくれたり!(Miki)

いい意味で、ほっといてくれるのがよかった。近くにいて、いつでも声をかけれる安心感があった。(Sachie)

ちょくちょく様子も見に来てくれるからそんなに困らなかったし、他の患者さんやお客さんがいなそうなときに、自分で診察室に行ってたかな?(Ayumi)

『入院中、くさのさん(他の助産師さん)にしてもらって嬉しかったことは??』

s-プロフィール写真6

陣痛中は必ず誰かが付き添ってくれて、ずっと腰をさすってくれてたから心強かったよ。
産後は、分からない事があれば夜中でも来てくれて、有り難かったよ。「いつでも呼んで」って、言ってもらえて安心して過ごせたよ。(Yuka)

お話に来てくれる。
長女が不安定だったので三女(出産した赤ちゃん)を一晩預かってくれて2人の時間が持つことができた。(Hideka)

出産した夜、おっぱいが開通してなくてメロンみたいになった時、夜中にじゃがいも湿布を作ってくれた。(Mari)

初日の夜、風邪ひいてた私が休めるように赤ちゃんを預かってくれた!くさのさんも前日寝てないのに(涙)(Miki)

赤ちゃんが入院になってしまった時も、励ましてくれたり、母乳の絞るのに付き合ってくれた。気管支炎をこじらせながら、始まった入院生活で、ぐったりしている私を心配してくれて、しっかり寝て、体調を整えるために、一晩赤ちゃんを預かってくれたこと。
大丈夫だよ〜って、いつも言ってくれたこと。(Sachie)

いつも忙しそうなのに、困ったら夜中でもいいからいつでも呼んでと言ってくれて安心しました!(Ayumi)

お風呂上りにサラシを巻いてもらったことかなぁ(^^)骨盤占める為に。
くさのさんが巻いてくれるとピッタリして暖かくて惚れちゃいます。
温かい手で母乳マッサージしてくれた。
夜勤明けの夫が見舞いに来た時に、夫のぶんも食事を作ってくれた
長女が寂しくなって、急に泊まる事になった時も、食事など優しく対応してくれた♡
助産学生さんが妊婦健診のときから出産、入院まで付いてくれたのですが、長女2歳のイヤイヤ期にも毎日付き合ってくれ、今でも成長を報告しています(^^)
妊娠中にも資料を手書きで作ってくれてファイリングしてくれたり、至れり尽くせりで感動(Mika)

話を聞いているだけで、こちらも幸せな気分に♪
そして、お腹が空いてきました。笑
くさのさんのお話をしているみなさんの表情が愛に溢れていました。
実は…次のお産はくさのさんでと考えている、わたし。
未来の予約を既に入れております。予定は未定ですけどねっ♪(Kco)

続いてのページは
〜乳児検診〜についてです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です