「おっさんラボ」タグアーカイブ

おはな市 おっさんラボ篇

私のグループは男性(愛称おっさん^ – ^)がお産を語る

“おっさんラボ”‼︎

ファシリテーターは宮入学さん、今回は全員が子供を持つパパさん達でした 。
 
パパたちがお産を一文字で表すと、
「生」「苦」「怖」「違」「怖」「嬉」「神」「謎」
という漢字がでてきました。
 
おっさんラボ
 

続きを読む おはな市 おっさんラボ篇

おはな市でお産ラボ!!

3月25日は、おはな市(御前崎市)で

お産ラボ!おっさんラボ!孫ラボ!

 

ちょうど1年前、どうしても見たかった

『lovebirth』(お産の素晴らしさを、命の尊さを伝えるために助産師が中心となり結成されたユニット)

の命のお話を聞きにおはな助産院へ行きました!

御前崎市 おはな助産院

命のお話も、おはな助産院も、野口さんの助産師さんとしての取り組みも、また笑顔もすごく素敵で、みんなに知ってほしい!知らせなきゃ!って思いました。

 

そのご縁から、

おはな助産院見学の開催

いいお産の日のイベントで命のお話をしていただきました!

そして、今度は、おはな市でお産ラボさせていただきます!!

当日は、酵素玄米を使った体に優しいごはんや、美味しいスイーツ、美味しいコーヒー、ハンドメイド雑貨などが並ぶチャリティーバザー(売り上げの一部は、フィリピンの貧しい母と子のための診療所に寄付)も開催されます。

地域のお母さんに寄り添い、世界へも目を向けて活動している野口さんに本当に頭が下がるばかりです。

そして、『lovebirth』の命のお話も!

何度見ても、じ~んとする…

何度だって見たい!!

「お母さんから生まれた全ての人に!!」

『いのちってすばらしい』を感じ合いましょう♡

 

詳細・申し込みは⇒こちら!!

 

おっさんラボ レポート

男性 × お産 = お父さん

12月の初旬に開催された第3回おっさんラボ!

巷には、イクメンという言葉がなんだか優しい風をまとって独り歩きしていますが、実際のところ、その先に突風が吹き荒れていたりも、します・・・

赤ちゃんの誕生とともに開いたお父さんという世界の扉を開けてびっくりなことがいっぱい詰まってます。

10ヶ月間、お腹に赤ちゃんを宿していたお母さんだって、分からないことだらけ、ある日を境に、急にお父さんになる男性だって、さらにわからないことだらけです。

続きを読む おっさんラボ レポート

おっさんラボ!!

久しぶりに、おっさんラボやります!!

初めて妊娠したとき、私自身、お産について何も知らないことに途方に暮れ、驚いたことを今でも覚えています。
女性でも、そんなもんなのに、ましてや男性がお産について語る、聞く、知る、学ぶ機会はめったにありません。
もしかしたら、おっさんラボだけかも・・・

赤ちゃんを宿し、産むことができるのは、今のところ女性だけですが、赤ちゃんの誕生と同時にお母さんだけじゃなく、お父さんも誕生します。赤ちゃん、お母さん、お父さん、それぞれ大変です。家族の誕生、他人ごとではありません。

先日の藤枝でのお産ラボで、取材カメラマンの方が
男は、妊娠期間の10ヶ月がないから、父親になる実感がわかない。ずっとおなかの中で命を育ててきたお母さんと違って、お産への思いも、生まれた瞬間の気持もギャップがあって、戸惑ってしまう。
子どもは、愛おしく可愛い存在であるけれど、小さな命に対する責任感、不安、悩みはつきまといます。

未知な世界に戸惑うのは、お母さんだけじゃなく、お父さんだって同じですよね。

すでに、お父さんになったあなたには、喜びや戸惑いやギャップをシェアしてほしい。
これからお父さんになるあなたには、お父さんになる前にちょっと知っておいてほしいお産のこと、赤ちゃんのこと、そしてお母さんのこと。

話は変わって、先日のいいお産の日のイベント、
LOVE BIRTH ~お産でつながる、みんなの輪!~
でも講演をしてくれたお産ラボ仲間の学さん。
学さんは、長男の出産に際して、退職し、家事・育児に積極的に関わる中で、葛藤しながらも、究極の宝物を見つけました。
それは、家族にとって、いや、世界中の人にとってかけがえのないものです。
一体、何だと思いますか?

それは・・・

ぜひ、当日、学さんに尋ねてみてくださいね!

お産って、これからの家族のあり方、夫婦のあり方を考えるとってもいい機会だと思うのです。

詳細は、チラシをご覧ください。
申し込みは、osanlabo@gmail.comにお願いします。

おっさんラボ

いいお産の日に、いいお話


お母さんの笑顔が大好きです!!

11/3 いいお産の日、子育て奮闘中のお父さん
お母さんの「笑顔」をプロデュース 宮入学さんが語ります。

——–🍎🍎🍎—————-🍎🍎🍎——————🍎🍎🍎——-
お子さんが生まれてからの1年間、育児と家事に専念してきたお父さんが感じる育児とは?
分かったことは、育児の大変さやお母さんの苦労です。
正直、これほど育児が大変だとは想像していませんでした。
夫としての「自分の役目とは何だろうか?」
いろいろ考えた末に、答えを見つけました。
自分の役目は、お母さんを「笑顔」にすることです。
育児に欠かせないもの、それはお母さんの笑顔だということに気づきました。
お母さんが笑顔で子育てできる環境を整えることが、
私の役目でもあり、それが私なりの育児です。
お産ラボから誕生した男性がお産を語る「おっさんラボ」の
ファシリテーターも務める学さん。
お母さんだけでなく、お父さんや学生さん(特に男子!)にも
聞いて欲しいそんな心温まるお話です。
お母さんの「笑顔」をプロデュース  宮入学さんとは…

ホームページ

*【静岡新聞 こち女掲載】
お母さんの「笑顔」をプロデュース 宮入学さん

いいお産の日 完成版

LOVE BIRTH
~お産でつながる、みんなの輪~
日時:11月3日(祝・金)10:00~15:00
★10:30~
助産師とお母さんのユニット「LOVE BIRTH 」による、いのちのお話
★13:00~
お母さんの笑顔をプロデュース 宮入学さんのお話
場所:アイセル21  1階ホール
静岡市葵区東草深町3-18 駐車場あり

\ご参加の方は、FBイベントページの参加ボタンをポチッ♪/