タグ別アーカイブ: いいお産の日 11月3日

第19回 お産ラボin藤枝

10月半ばに開催された第19回お産ラボには、イブアイ静岡の取材があり、1歳のママで8月に仕事復帰された重長アナウンサーも参加し、ご自身のお産についてお話してくれました。

 
…家族が増えること、愛が増える。

お産ラボ 
 
…つわりなど妊娠生活は辛かった。お産はとても幸せだった。
       赤ちゃんが産まれてからが本当の出発
助産院で自然なお産をしたかった。
実家が、福岡なので産後周りに相談する人がいなかった。体も心も大変だった。だからこそ今は、産前、産後のママ達のお手伝いをしたいと思っていて勉強してる。出産を通じて自分は輝けた。

お産ラボ 
 
…不妊治療をして授かった。家族みんな喜んでくれた。
治療中も先生や看護師さんがすごく応援してくれた。
今は子供は2歳で大変な時ではあるが幸せな時だと思いながら子育てしている。
そして、2人目の治療にもチャレンジしようと思っている。

お産ラボ 
 
…お産は一番のことだらけだった。人生で味わったことのない感動だった。一番の子ども。一からのスタート。子どもを産んで一人前に近づけた。一番大変。そして、出産の時は旦那さん、母親、先生、助産師ご一致団結してた。

お産ラボ 
 
今回は、イブアイ静岡の取材でいらしていた男性のカメラマンさんにも聞きました。突然おっさんラボ!

お産ラボ 
 
…生きている。動いている!
父親の喜び、嬉しさは母親のような感動とは違うようで、自分の喜びは母親には伝わりにくい。
娘さんは17歳ということだったので、先輩パパのお話でとても興味深かったです。
 
レポートを書くのが遅くなってしまって、ちょっと前のことになってしまいました。4ヶ月ぶりにお産ラボに参加して感覚を忘れていました。

お産ラボ 
 
お産ラボの時の参加者のママ達のパワーというか輝きが素晴らしかったです。話しをしていくうちに、どんどん表情が輝き出す参加者さん。私が1年前に初めて参加した時に感じた感動を思い出してワクワクしました。そのワクワクで心がザワザワと騒ぎ出して落ち着いて振り返る事が出来なかったのです・・・・
 
その間にいいお産の日のLOVE BIRTHのイベントもありました。

LOVE BIRTH5

会場は温かなキラキラした空気に包まれていました。

これがお産ラボにある不思議な力。
これをまた、味わいたくて私はスタッフになりたいと思いました。
そして今は、これをたくさんの人に感じて欲しいと思っています。
 
取材にいらした重長アナが「お母さんってスゴイですね!」と、おっしゃっていました。カメラマンの先輩パパは「母親は子どもにしっかりしてもらいたいと思っている。」とおっしゃっていました。

我が子を産んだだけで私はすごいし、我が子は産まれてきてくれただけでありがとうって思ったんだったと思い出して、三人の子育てに疲れていた私の心が緩みました。

そう・・・私の心、張り詰めてパンパンだったんです。

それがお産ラボで緩んでふにゃふにゃになって落ち着いてないように感じていたのだと思います。
しばらくしたら柔らかくまとまっていい感じになりました(*^^*)

お産ラボ 

次回のお産ラボも楽しみです。(Chie)

魔法の手を持つミルキードリーム関さん

イベントなどで、静岡市助産師会が時々やってる、ハンドマッサージ。
関さんの手が本当に温かくて、優しくて、力加減がちょうどよくて。本当に癒されます💕
当日、関さんを見かけたらぜひ握手をして癒されてくださいね~

関さん

【名称】
ミルキードリーム 関母乳相談室
ご協賛を頂き、誠にありがとうございます!
当日も【Find Midwife~こんにちは!助産師さん~ 】に
ご参加くださる助産師さんです!
——–🍎🍎—————-🍎🍎——————🍎🍎——-
【活動紹介】
ミルキードリームは楽しく母乳育児ができるよう、お母さんの授乳生活をお手伝いします。
母乳のこと、おっぱいのこと、心配ごとなどなんでもご相談ください。
母乳育児でしあわせっていう、そんなお手伝いができたらいいなと考えています。
【URL】
ミルキードリームホームページ
【連絡先】
ミルキードリーム 関母乳相談室
関 薫
住所:静岡市葵区瀬名川2-4-3 久保田第一コーポ103号室
電話:090-6354-9249

おむつなし育児のおしりふじ

【お・し・り・ふ・じ】

おしりふじ

静岡県内の助産師さんであり子育て中のお母さん5人で結成されています。

当日は、ブース参加で『おまる試乗会』を開催してくださいます。
お楽しみに~🎵

【名称】
おしりふじ

osirihuji 集合写真

ブースご参加頂き、誠にありがとうございます!
——–🍎🍎—————-🍎🍎——————🍎🍎——-
【活動紹介】
こんにちは!おしりふじです!私たちは子育て中助産師5人で活動しています。
おむつなし育児アドバイザー養成講座を修了し、おむつなし育児を静岡に広める活動をしています。 我が子にも実践中‼︎
「おむつなし育児」とは、なるべくオムツを使わず、オムツで排泄することを当たり前としない育児法です。
お子さんの“今”は今しかないのです…
一緒に育児を楽しみましょう‼︎^ ^
【URL】
おしりふじfacebook

【連絡先】
oshirifuji@gmail.com

のんの nomno ~ self care ~

のんの nomno ~ self care ~
ご協賛を頂き、誠にありがとうございます!
nomno3
——–🍎🍎—————-🍎🍎——————🍎🍎——-
【ご紹介】
~どんなお母さんにも寄り添える子育てアナリストを目指しています!~
お母さんになってから、我が子の成長という大きな喜びや愛しさを感じる一方で、やりづらさや今まで知らなかった自分に直面してストレスを感じることってありますよね。
人が感じるストレスの多くは対人関係ですが、お母さんと子どもの関係は近いからこそ難しいんです。
お母さんたちがお母さんである自分に自信を持てるように★
子どもたちが個性を発揮して、自分らしく伸び伸びと育っていけるように★
お母さんたちのストレスの原因を取り除いたり、ストレス自体を感じにくくしてより笑顔で子どもと向き合えるように★
個性心理学「赤ちゃんともち」を活用した親子の個性診断を通じて、お母さんたちをサポートしています♪
nomno2

■■~~~Love Birth 協賛特別企画~~~■■
nomno
11/6(月)親子の絆を深める「赤ちゃんともち」個性診断会
アトリエサクラさんのキッズルームで開催します!!
「お母さんになった日」には意味がある?!
お子さんの可能性にワクワクすること間違いなし!!
才能・生きる力の伸ばし方が分かります♪
≪講師≫
子育てアナリスト 緑川法子
子育てインストラクター 山崎美香
詳細はこちら↓
https://www.facebook.com/events/293790514454460/
【URL】
https://www.facebook.com/nomno.bond/
【連絡先・営業時間】
のんの nomno ~ self care ~
電話:090-7311-9649
メール: nomno.bond@gmail.com またはFacebookメッセージ
営業時間:平日10:00~16:00
定休日:土日祝

いいお産の日 

 s-img_0524

3月に、2人でお産ラボを立ち上げた時、月に1度の座談会を開催することのほかに、11月3日のいいお産の日に、

お母さんの立場から、お産に関する何かしらのアクションを起こす!

ということを当面の目標としてきました。

スタッフが増え、毎月お産ラボをしつつ、助産院訪問もさせていただいたり、新たなご縁をいただいてお産ラボの輪が広がっていく中でも、いつも、いいお産の日のことを念頭に置き、ミーティングなどあれやこれや話し合ってきました。

そして、昨日、スタッフの勉強会も兼ねて、ドキュメンタリー映画『Microbirth マイクロバース』の上映会を開催することが出来ました。静岡県助産師会会長のくさのさんをはじめ、静岡のお母さんを支えてくださる助産師さんたちも参加してくださいました。上映後は、みんなで感想シェア会をしました。

いいお産の日

感想会では、お産に関する専門用語が飛び交い、

近年のお産の在り方の変化、

お母さんの体、意識の変化、

産科医療の現状や産後ケアの問題、

妊娠期に知っておくべきこと、

お産に対する意識改革、

主体的なお産とは・・・

いいお産の日

などなど、それぞれの立場から、お産について考え、映画の感想をを出し合いながら、これから自分にできることは何だろうかと考えました。

いいお産の日

お産現場に関わる助産師さんたちに参加していただいたおかげで、深い議論を展開することができ、とても有意義な時間でした。一方で、これからもさらに問題提起していく必要性も感じました。

私たち、お産ラボは、お母さん、これからお母さんになる若い世代の方々と共に、

お産について語り合う場づくりをすること

お母さんと地域の助産師さんをつなげる役割をすること

を使命にしたいと、改めて思いました。

お産ラボにとって、すごく実りのあるいいお産の日になりました。

午後からは、11日の『ふじさんっこフェスタ』の出展に向けて、スタッフで分担していたものを持ち寄って、準備を進めました。

不特定多数の人たちに向けて、お産ラボの活動報告をするというのは、初めての試みで、私たちも手探りで作業を進めていますが、今までの活動をギュッとまとめた形で展示したいと思っていますので、ぜひ会場に足を運んでいただき、お産ラボブースに立ち寄っていただければと思います。