カテゴリー別アーカイブ: 渡辺助産院

渡辺助産院①

助産院へ行こう!

渡辺助産院

第二弾は静岡市葵区にある渡辺助産院へ行ってきました。

s-img_0329

昭和31年に開院し二代目となる新里俊子先生にお話を伺いました。

s-img_0309

全てを包み込んでくれる温かい笑顔で迎えてくださり、

『自然なお産を体験していただきたい』

『アットホームなお産を経験することで、育児につながる』

と、お話が始まりました。

昔は年100件もお産があったり、水中出産が流行っていた時期もあったり、県内の西部~東部の産婦さんが渡辺助産院を選んでやってきていたそうです。
今は年35~40件のお産があり、分娩台でのお産や畳のお部屋でのお産、水中分娩も年1~2件あり、本人の希望に沿ってやっています。

本人の希望は母児の危険がないもの以外は全てOKです!!

と何て素敵なお言葉!!胎盤を食べたいという希望のある方もいるようで、それにもこたえてくださっています。

『お産が大好き、いいお産をしてもらえるのが喜び』と新里先生。

西式健康法を取れ入れ、母乳育児は徹底しています。

妊婦健診は一階の診察室で行います。

s-img_0323

毎回エコーをし、妊婦さんの身体をみてアドバイスを行っています。新里先生とゆっくりお話をし、妊娠中から身体の管理をしっかりしてもらうことでいいお産につながるので、毎日のお散歩や、お腹や足を冷やさないように特に伝えているようです。

s-img_0322

レトロな体重計で体重測定をしていて、歴史を感じました。

s-img_0316

入院のお部屋は畳のお部屋で、上の子も一緒に入院ができます。母乳のためにバランスのよい食事を出しています。

s-img_0315

赤ちゃんのベッドは、特注品で、木でできた温もりのあるベッドです。
たくさんの新生児がこのベットでスヤスヤと眠ったと思うと、とっても神聖な場所に思えます。

退院後は月1回の小児科医の健診、測定、栄養士による離乳食指導を含めた健診を一歳半まで行っているそうです。
毎月10人前後のお母さんと赤ちゃんが集まり、みんなでわいわいお話する機会も大切にしており、産後も継続したケアをしています。それ以外にも希望がある方に個別でサポートしているとのことです。

最近話題の産後ケアも受けており、育児不安の強い人や母乳ケアの力を入れたい人は通常入院を一週間くらいに延期したり、他で出産した方も受け入れています。

s-img_0313

全てを受け入れてくれる新里先生の優しい笑顔に包まれ、ここで出産する妊産婦さんは安心感でいっぱいだろうな、と感じました。

お産も母乳も自然が一番。医療が必要なときももちろんあるけれど、自分のお産は自分の生き方。安全なお産になるように自分の身体と向き合い、身体と心を整えること、そして安心できる助産師が傍にいること。

どこで産むのか、どうやって産むのか、何を大切にして子育てをするのか、自分で考えていくことが母となる一歩なのだと改めて思いました。(MiKi)

《 渡辺助産院 基本情報 》

s-img_0327054-246-8791
FAX.054-246-8800

外来診療時間
午前9:00〜昼12:00
午後3:00〜夜6:00(要予約)

外来休診日
土曜日の午後/日曜・祝日
※緊急時にはご連絡下さい。
助産師
渡辺 政子 / 新里俊子

所在地
〒420-0841
静岡県静岡市葵区上足洗1丁目4-1
駐車場:有

お気軽にご相談下さい
妊娠中、出産後、育児の悩みごと相談・母乳の指導・乳房マッサージ・乳房トラブル等の相談・お子様連れ入院

渡辺助産院HP

渡辺助産院➁ 『渡辺助産院で出産した方にお話聞きました…』へ続く・・・